ユーグレナとアトピーの関係

石垣島のユーグレナは花粉症対策にも

効果が期待できると言われています。

花粉症もアレルギーの一種ですがアレルギー症状を緩和させる事が可能なら、

アトピー肌体質を改善させるのにも役立つのではないでしょうか?


石垣島のユーグレナの効果

石垣島のユーグレナは、花粉症対策にも効果が期待できると言われていますが、

アレルギーとして考えた場合は、アトピーも同じように考える事ができます。

石垣島のユーグレナが花粉症対策に良いと言われているのは、

独自成分のパラミロンが、花粉の抗体を軽減させるからと言われています。

花粉症の場合はアレルゲンとなる花粉を吸い込まなければアレルギー症状は出ませんが、

目に見えない細かい花粉は、衣類について家の中や室内に入り込んでくるので、

完全にシャットアウトするのが難しくなります。

空気清浄機や衣類についた花粉をブラシや掃除機で除去する事で、

花粉の侵入を減らせても完全に取り除くのは至難の業です。

石垣島のユーグレナを摂取する事で、花粉の交代を減らす事ができるのです。

この働きはアレルギーの一種であるアトピーにも活用できるのではないでしょうか。

アトピーへの効果

アトピーも抗体が増える事で、アレルギー症状が出ます。

仕組みは同じですから、石垣島のユーグレナを摂取して、

抗体を減らす事ができれば、アレルギー症状が起きても

症状を緩和させる事ができます。

アトピーにも花粉症の人にも、栄養不足が見られる傾向があります。

石垣島のユーグレナの元になるミドリムシには、

豊富な栄養がバランスよく含まれているから、

同時に栄養不足を解消する事ができます。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物性と動物性の性質を兼ね備えています。

石垣島のユーグレナを取り入れる事で、手軽に59種類もの栄養を補えますから、

パラミロンが抗体を減らし、豊富な栄養を補う事で、

アトピー肌の体質改善に役立つ効果も十分に考えられます。

石垣島のユーグレナは、体の中からアトピー肌改善に

働きかける効果が期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする