ユーグレナは花粉症に効果的?!

石垣島のユーグレナは美容と健康を意識する人に注目されていますが、

花粉症対策になるという意見もあります。

石垣島のユーグレナが

どのように花粉症対策になるのかをチェックします。

石垣島のユーグレナが持つ効果

石垣島のユーグレナの元になっているのは、

ミドリムシです。

ミドリムシといっても虫ではなく、

藻の一種ですから安心です。

藻でありながら動物性と植物性両方の性質を持ち、

豊富な栄養素がバランスよく含まれているところが注目されています。

食事では補いきれない栄養もありますが、

59種類もの栄養を含んでいる石垣島のユーグレナがあれば、

食事だけでは不足しがちな栄養も手軽に補えて便利です。

ユーグレナが注目されているのは、豊富な栄養素以外にも、

独自成分のパラミロンが含まれているところに

本当の答えがあると言っていいかもしれません。

パラミロンは、脂肪やコレステロールを吸収し

体外に排出させるという働きがあります。

これはダイエットにも役立ちますが、健康維持にも欠かせません。

パラミロンを含む生物はミドリムシ以外にはありません。

花粉症対策への効果

石垣島のユーグレナが注目される理由は分かりましたが、

なぜ花粉症対策に良いと言われているのでしょうか。

この答えもやはりパラミロンが関係しています。

パラミロンは脂肪やコレステロールを吸収し

体外に排出させるというはたらきがありますが、

この時花粉の交代を減らすという効果が期待できると考えられているのです。

花粉症は、花粉の抗体が一定量を超えてしまい起こります。

花粉の抗体の上限は人による違いもありますが、

それがMAX値に到達した時にアレルギー反応が起き、

花粉症を発症するのです。

ただしパラミロンが花粉の抗体を減らしてくれるとしても、

その効果は人によって違いますので、

花粉症が治るという事ではありません。

効果の実感には個人差がありますが、

実際に花粉症の人が、石垣島のユーグレナを取り入れた事で、

症状が緩和されたというケースもあるので、試してみる価値はありそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする