ミドリムシのすごい効果とは?

現在ユーグレナがブームとなりつつありますが、

ユーグレナはミドリムシの事です。

ミドリムシというのがどう言う物でどんな特徴があるかを紹介します。

ミドリムシについて

美容や健康に役立つとして注目されているのがユーグレナであり、

現在ちょっとしたブームとなっています。

ユーグレナというのはミドリムシの事です。

虫をイメージしてしまいがちですが、

実際には虫ではなく藻の一種で、

ユーグレナ植物門ユーグレナ藻綱ユーグレナ目に属しています。

ミドリムシは5億年以上前に地球上で初めて生まれた単細胞生物です。

体長はわずか0.05ミリのため、顕微鏡でしかその姿を見る事は出来ませんが、

こんなに小さいのに植物性と動物性の

両方の栄養を兼ね備えているという特徴があります。

栄養価が高いところも魅力ですが、ミドリムシにしか存在していない、

パラミロンという独自成分が注目される理由です。

パラミロンを持つのは、地球上ではミドリムシだけなのです。

ミドリムシの効果とは?

ユーグレナがミドリムシの事だとわかったところで、

今度は独自成分のパラミロンについて説明していきます。

パラミロンというのは、食物繊維の一種です。

食物繊維は体の中の老廃物を絡めとり

排出させるという働きがありますが、

パラミロンは、脂肪やコレステロールを吸収して、

体外に排出するという働きがある事が確認されています。

脂肪もコレステロールも適量であれば問題ありませんが、

多くの場合摂りすぎている傾向があります。

年齢とともに基礎代謝が低下していくため、

脂肪やコレステロールが蓄積されやすくなります。

脂肪やコレステロールが蓄積されてしまうと、

肥満や動脈硬化という健康を脅かす原因を作り、

生活習慣病のリスクを高めます。

ミドリムシが持つパラミロンを取り入れる事で、

脂肪やコレステロールを吸収し排出してくれるのであれば、

健康維持にも役立ちますし、ダイエット効果も期待できます。

ミドリムシの特徴は、豊富な栄養素とパラミロンが含まれている事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする